雲棚(くもだな)

 

これ、何だと思います?
実は、お札を飾る棚なんですよ。

 

その名も「雲棚(くもだな)」

 

 

裏側に2箇所、磁石が埋め込まれています。
磁石の周りには彫りが・・・。

 

実はこれ、

 

 

こんな風に画鋲がすっぽり収まります。
磁石も一見小さいように見えますが、実はとっても強力~!

 

2箇所着いていますので、画鋲を付けて、それを壁に刺すだけ。
雲棚の裏に着いた画鋲ごと、ぎゅ~っと押す。それだけ。
そう、画鋲でお札を飾る棚が付けられてしまうんです。

 

神棚が家にあればいいですが、賃貸だったりすると、付けられませんよね。
また、構造的に下地がなくって断念したり、スペースがなかったり。
また、インテリア的に神棚まではちょっと・・・・と思ったり。

 

ありがた~くいただいてきた「お札」を
できればきちんと飾っておきたいのは心情。

 

この「雲棚」なら画鋲2個だけで、取り付けできるので、
好きなところに設置できます。
引っ越しがあっても、一緒にお伴しますよ~。

 

お札以外に、宝くじや、願い事を書いたものなどでも「雲」の上に♪

 
 

もちろん、これは一つ一つ、九州産の天然くすのきを手彫りしたもの。
神社やお寺の彫刻を専門としている「井波彫刻」さんの本物のワザです。
伝統的にペーパーなどの磨くための道具は使わず、ノミだけで仕上げてあるそうです!!!

 

ノミだけ!!!

 
 

 

この「雲棚」という名前もまたいいですよね♪

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)