夏めく布とガラス展始まりました〜

ガラス作家の栗原志歩さんと、
ラオスの草木染めの布で作る布もののハンカチ家さんの
展示が始まりました!

 

 

栗原さんの透明のガラスと、ラオスの布が、涼やかです〜。

では、まずは栗原さんのガラス作品からご紹介します!

 

モールのコップ。

 

六角のコップ。

 

器もいろいろ。

 

ドーンと大物の器。

 

ぐるぐる渦巻き気泡のお皿。

 

ピアスとブローチ。ヘアゴムもあります。

 

ランプシェード。

 

風鈴。

 

 

続きましては、ハンカチ家さんの作品。

ズラーっと並んでいるのは、ハーフサイズのハンカチ。

こう並べて見ると、圧巻〜。

 

ハンカチのサイズはこの4種類。

 

ハンカチとしてだけでなく、いろんな使い方できます。

 

通帳入れ。

 

ターバン。

ランチョンマット。

 

他にも、紹介しきれない作品がたくさんあります!

ゆっくりながめたくなる、そんな作品が並んでます♪

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)