沖知江子さんのガラスのX’mas

 

ガラス作家の沖知江子さんが、先日納品に来て下さいました♪
ガラスのリースに壁掛け花入れです。

ガラスのリースは大きさが2種類。
デザインも少し違います。
壁掛け花入れ同様、後ろに花を入れるスペースがあるので、
お好みのお花やドライフラワーなどが活けられますよ。

シンプルなので、リボンを巻いたりするとがらっと違う表情になります。
クリスマスにはゴールドやシルバー、赤いリボンなどもいいですよね。

花を替えれば一年中楽しめるリースです。
ローズマリーやユーカリも似合いそう~。

 

 

↓ こちらはお馴染みの壁掛け花入れ。
三角のツリー型とクロス型があります。
この柄、たまらなく素敵ですよね~。

 

複数飾っても、単体でもどちらでもいい感じ♪
こちらもクリスマスシーズン以外でも使えそう~。

 

同じものは1つとしてありません。

飾り切れてないものは、お声をお掛けいただければお出しします。
沖さんのガラスでクリスマス、いかがですか?
Share